読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートの「成り上がり日記」

旅のことや日常のことを書いていきます

一度は泊まってみたいホテル!鮮やかな色味が美しい、マレーシアのブルーマンション。

「アートの街」としても人気の高い、マレーシア・ペナン島のジョージタウン。

ペナン島

歴史的な街並みが世界遺産に登録され、「アートの街」としても人気の高い、マレーシア・ペナン島のジョージタウン。ここにある「ブルー・マンション」はペナン島のアイコン的存在で、鮮やかなインディゴブルーの外観が特徴です。

 

f:id:sky_chord1003:20170425111435j:plain

 

ペナン島の楽しみ方

古民家カフェでのランチ付 ジョージタウンを街歩き

ST.ジョージ教会、シティホール、クーコンシー、カピタンクリンモスク、ブルーマンション入場見学後、オシャレなアルメニア通りのレトロカフェでデザート付の軽めランチをお召し上がりいただきます

 

夜景観光&ルーフトップバーでのディナー

ケーブルカーでペナンヒルから町並みを一望したのち、日が落ちた頃にウェンブリーホテルのルーフトップバーで夜景を見ながら夕食をお召し上がりいただきます。

 

ブルーマンション&トライショーのウォールアート探し

豪邸ブルーマンションの見学後、トライショーでウォールアート/ワイヤーアート巡り。夕食は、世界遺産ジョージタウンが一望できるウェンブリーホテルのルーフトップバーでお召し上がりいただきます。

 

ペナンヒルと極楽寺参拝

東南アジア最大級の中国仏教寺院極楽寺へ。その後ケーブルカーでジョージタウンを一望できるペナンヒルへ。夕食はマレーシア名物料理スチームボートをお召し上がりください。

 

アートの街並み

大胆な色使いの建物は、陶器をちりばめた繊細な装飾が施されている。どこを切り取っても絵になるその姿に誰もが魅力されるとか。

 

f:id:sky_chord1003:20170425112257j:plain

ブルーマンション

ブルー・マンション」は実業家・チョンファッツィ氏が建設した邸宅で、その豪華さもさることながら、風水を駆使して建てられたパワースポットとしても有名。現在はホテルとして営業していて、ガイドツアーに参加すれば、宿泊者以外も内部を見学できます。

 

f:id:sky_chord1003:20170425110604j:plain

 

ブルーマンションに泊まってみよう

2001年に改装されたチョン ファッ ツィー マンションは、ペナンのビジネスとレジャーのどちらにも便利な滞在先です。 空港から28 km.Km、市内から1 km.KMのロケーションに位置する 4つ星ホテルは大変便利なため、毎年たくさんの旅行者が滞在しています。 チョン ファッ ツィ マンション(張弼士故居), アッパー ペナン ロード, ハイナン テンプル のような観光スポットから近い滞在先を探しているなら、このホテルがもってこいです。

公式サイト

hotels.his-j.com

 

最後に

ここまで読んでくださってありがとうございます。

街を抜ければ、青い空と白い砂浜が広がり、また違った景色を見ることも出来るでしょう。楽しみ方は100人いれば100通り。さあ、マレーシアに行ってみてはどうでしょうか?!

 

f:id:sky_chord1003:20170425112850j:plain