読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートの「成り上がり日記」

旅のことや日常のことを書いていきます

まるでピンクの絨毯!埼玉、秩父市の「芝桜まつり」が超絶美しい

埼玉・秩父市にある羊山公園の「芝桜の丘」は、関東有数の規模を誇る芝桜の名所。こちらでは4月14日〜5月17日の期間「2017年 芝桜まつり」が開催されます。

 

桜の時期ってあっという間に終わってしまいますよね?でもここはこれからなんです!


「羊山公園 芝桜の丘」は、埼玉県秩父市の羊山公園にある秩父の春の人気観光スポットです。
「芝桜の丘」は、秩父のシンボルである「武甲山」の麓に咲いており、「武甲山」を背景に美しい景観を楽しむこともできます。
「芝桜の丘」は、毎年、拡張増殖が行われ現在では40万株を超えています。近年ではテレビ等で紹介されることも多くなり、秩父を代表する観光名所になりました。
秩父を代表する観光名所である「羊山公園 芝桜の丘」をぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

  • 【見頃時期】 4月中旬 ~ 5月上旬
  • 【交通情報】 秩父鉄道 御花畑駅から徒歩で25分
           西武鉄道 西武秩父駅から徒歩で20分
  • 【交通情報】 国道140号道の駅ちちぶから車で5分
           国道299号道の駅果樹公園あしがくぼから車で15分
  • 【開園時間】 8:00 ~ 17:00
  • 【入園料金】 一般 300円(中学生以下は無料)
           一般団体20名以上 250円
           (有料期間は、花の見頃の時期のみです)
  • 【問い合せ】 0494-21-2277(秩父観光協会 秩父支部)

 

芝桜の絨毯

広大に広がる面積に。9種類・約40万株の芝桜が咲き乱れ、一面が花の絨毯を敷き詰めたようになる。色とりどりの芝桜で作り上げているデザインも特徴的です。まつり期間中には「秩父路の特産市」が開かれ、秩父の名産品やグルメなどを堪能出来る。他にも秩父市街地では、様々なイベントが行なわれる。

 

f:id:sky_chord1003:20170406113655j:plain

 

f:id:sky_chord1003:20170406114142j:plain

 

芝桜は北アメリカ原産の多年草で、花の形が桜に似ており、芝のように地面をはって広がることからその呼び名がついたそう。近くで見る芝桜の一つ一つの小さな花びらはまるでハート型のようだと言います。

 まとめ

ここまで読んでくださってありがとうどざいます。

こんなに広大なピンクの絨毯を見ることができるのはここしかありません。この季節ではないと見れない景色なのでぜひ時間を作って訪れてみてはいかがでしょうか?

家族、恋人同士でも楽しめる場所でもあり、秩父といえば温泉で有名なので帰りに温泉に入って行くのもありかと思います。

 

🔽秩父温泉情報はこちら🔽

sky-chord1003.hatenadiary.jp