読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートの「成り上がり日記」

旅のことや日常のことを書いていきます

オーストラリア日記③「1mouth backpacker」出発編

初めてオーストラリアに行ったのは、2013年11月。

ふと思った時にはもうケアンズ行きのチケットを取っていました。行くことに迷いはなかった。仕事ばかりの毎日でストレス社会にはもう耐えれなかった。元々旅が好きだったし、いつか生活してみたい。暮らしてみたいとも思っていた。それは今でも変わらない気持ち。
だけど、いきなり住むことは無理だから、長期の旅に出てみようと思った。これで会社をクビになったらなったでいいや。と思って。(クビにはなりませんでした)

 

1ヶ月の長期休暇

1ヶ月の休みを取ることができた。こんなことは滅多にない。不安はたくさんあるけどそれ以上に楽しさの方が大きい。海外で生活する。たかが1ヶ月だけど、自分にとっては1ヶ月も海外にいれる。自分のやりたいことが出来てることにすごく幸せを感じる。たくさんのことを吸収して帰ってきたいと思った。

 

旅のプラン

計画やプランを立てる。旅や旅行って、この時期が一番楽しいって言いますね!始まってしまうとすぐ終わりが来る。昨日、飛行機で日本を旅立ったのにもう帰るのかーって。(笑)
今回のオーストラリアの旅。始まりは「ケアンズ」ゴールは「ゴールドコースト」
まず、成田からケアンズに行きます。帰りはゴールドコーストから成田に帰ります。この間のプランは向こうに着いてから決めることにした。
泊まるホテルでさえ決めずに行く!そこぐらい決めて行けって話ですよね(笑)

 

英会話レベル

多分、この時は中学以下。勉強は本当に嫌いだった。逃げてましたね。やっとけばよかったって少し後悔してるけど、英語のおかげで勉強が楽しいと思わせてくれた。何か理由をつけて「勉強出来ない」「英語話せない」って言っている人もいますけど、勉強が出来る出来ないは関係ないと思う。
勉強ができなくても会話は出来る。完璧はいらない。子供を見てみましょう!
僕ら日本人は当たり前に日本語を話す。けど、「国語、漢字を完璧に出来る?」って聞かれたら「出来る!」って答えられますか?僕は無理です。
だけど、普通に話せる。これと同じで、英語が出来なくても話せるようになります。ただ、基礎は大事です(笑)

 

オーストラリアを選んだ理由

なぜ?オーストラリアにしたのか?バックパッカーならタイとか東南アジアに行くべきだろって思ってる人もいるかと思いますが、ビビリなもので(笑)それと、行くなら海が綺麗で暖かくて生活しやすいところが良かった。治安も心配でしたが、治安がいいと言われている日本でさえも色々と起こってしまう。だからそこはあまり心配ではなかった。でも、オーストラリアはワーホリで行く人が多いので困った時に何かしら助けてもらえるかな?と思って。甘いですけど、1人旅なもんで(笑)

 

ワーホリのことはこちら↓↓↓ 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

最後に

きっと行かないでもわかることはある。けど、行かないとわからないこともある。この旅でたくさんのことを体験、経験して、人として成長出来ればと思いました。特別、これをやりにオーストラリアに行くと決めたわけではないけど、きっと何かがある。
何もかも自分でやらないといけない。それに言葉が通じないところで。

英語が話せる、わかる人はその辺の心配はいらない。けど、僕はそこの心配もしなくてはいけない。
ただ、まあ何とか乗り切れそうな気がした!何ででしょう?(笑)
人間、やる時はやる生き物。大丈夫でしょう。あとは楽しむだけ。こんな経験は滅多にできない。

 

こんなことを思いながら、僕は日本を出発。オーストラリア、ケアンズに。