読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するニートの「成り上がり日記」

旅のことや日常のことを書いていきます

オーストラリア日記⑧「1mouth backpackerの旅」最終地点 ゴールドコースト編

オーストラリア日記⑧「1mouth backpackerの旅」最終地点 ゴールドコースト編 長かった旅が終わろうとしています。

 

1ヶ月前、ケアンズからスタートした旅もここゴールドコーストで終わりを迎えます。夏のオーストラリア、旅開始時は白かった肌も今じゃもう現地の人と変わらない黒さになっています(笑)

 

🔽前回の記事はこちら🔽

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

旅の最終地点ゴールドコーストとはどんな場所なのか?

 

ゴールドコーストは年間の平均気温が20度超えでとても過ごしやすい場所になっています。1年365日ある中、雨が降らない日は350日以上あるとのこと。他の都市に比べるとゴールドコーストはたくさんの日本移住者がいます。
僕が行ったサーフショップも日本人が働いていました。少し話をさせてもらったんですがその方はこちらに住んでいるとのことでした。

 

観光地として有名で、年間たくさんんの人が訪れる場所で、サーフスポットとしても有名で僕が旅を始めた1ヶ月前、成田空港にはたくさんのサーフボードを持った人たちがここゴールドコーストに向けて出発してました。

 

f:id:sky_chord1003:20170316000346j:plain

 

f:id:sky_chord1003:20170316000352j:plain

 

サーファーズパラダイス
一年を通して気候は温暖。世界有数のリゾート地であり、ゴールドコースト観光の拠点となる町です。白砂が美しいビーチでのマリンスポーツはもちろん、サーファーでにぎあうビーチを散歩するのにも最適、波とたわむれても砂浜で寝そべってもとっても気持ちのいい場所。


そしてショッピングスポットは全部回りきれないほどたくさんあります。サーフファッションからブランド品までなんでもそろいます。朝から夜遊びまで遊びまわれる、まさにパラダイスのようなこのエリア。

 

f:id:sky_chord1003:20170316210613j:plain

f:id:sky_chord1003:20170316210620j:plain

 

約1週間ここサーファーズパラダイスを拠点にして生活していたんですが、時間があればここでのんびりしていました!夜のもすごい賑わっていますし、治安もいいので安心して出歩けます。

 

ビーチフロント・マーケット(Beachfront Market)
毎週、水・金・日曜日の夜に開かれるナイトマーケット。僕もちょうどいた時にやっていたので、友人へのお土産を買いました。他では売っていたく、どれも職人さんたちの手作りで世界に1つだけのものがあります。

日が沈む頃からお店が開くのと、波の音と夜風がいい感じのBGMになって最高でした。

サーファーズパラダイスに行った時は週3でやっているので、きっと行けると思いますので是非行ってみてください。

 

f:id:sky_chord1003:20170316211652j:plain

 

 

f:id:sky_chord1003:20170316211701j:plain

 

滞在したホテル
ここでお世話になったのは、サーファーズ パラダイス バックパッカーズ リゾート(Surfers Paradise Backpackers Resort)いつも通り、「Booking.com」で探し予約しました。

 

 

 この宿泊施設はビーチまで徒歩2分です。 有名なサーファーズパラダイス・ビーチから徒歩わずか5分のSurfers Paradise Backpackers Resortは、無料Wi-Fi、テニスコート、屋外プールを提供しています。

滞在中はバーベキューエリアで食事したり、卓球、バスケットボール、バレーボール、ボディーボードを楽しめます。無料のランドリー施設もあります。ツアーデスクでは観光情報の案内やツアーの手配を行っています。

Backpackers Resort Surfers Paradiseは、2014年と2015年にトリップアドバイザーのエクセレンス認証を受賞しています。客室タイプはドミトリールーム、または自炊式の2ベッドルームアパートメントから選択できます。

たくさんの飲食店、ショップ、ナイトスポットが並ぶカビル通りまで徒歩わずか20分(またはトラムで8分)、ゴールドコースト空港まで車で30分です。

住所:2837 Gold Coast Highway, Surfers Paradise, サーファーズ・パラダイス, 4217 ゴールドコースト, オーストラリア

 

ホテルは4人部屋だったんですがまさかの4人中3人が日本人。こんなことってあるの?って感じでした。まあすぐ他の人は旅立ってしまったんですが、これも貴重な経験でした。今まで、ケアンズ、シドニーと一回もなかったのに。同じ部屋になったので、色々と話しましたね。

なぜ旅しているのか?なんでそんなに黒いの?とか(笑)やっぱり、この黒さはやばいらしく、、、この話の後、僕もその人も暇だったので、ホテルのプールで一緒に焼いてました(^^)

海外に一人でいると、不思議と話しかけてくれる率も話しかける率も上がる。自然になれるところもあって変に周りを気にしなくなる。日本人って性格上周りがどう思ってるか気にすることがある。

これは僕も同じ。でも海外にいるとそう思わなくなる。なぜかと言われてもわからない。自分らしくいられる海外が僕は大好き。

ここ、ゴールドコーストでもたくさんの人と出会い、たくさんの風景と出会い、見るもの触れるのもにワクワクしてました。

 

次回は、この旅で何を感じ、何を思ったか?行く前と行った後、僕自身が変わったことなど、旅のまとめを書きたいと思います。

 

🔽過去記事はこちら🔽

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp

 

 

sky-chord1003.hatenadiary.jp